いるぼん別館★「ウェルテルの恋」と韓ミューの小部屋

「ウェルテルの恋 ~原作:ゲーテ 若きウェルテルの悩み~」再演を心待ちに韓国ミュージカル関連記事を集めます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"風月主"を観に日本に行こう!...ツアーパッケージを発表


2012年国内初演当時2万5千人の観客を動員した<風月主>が来る6月に日本で一ヶ月間公演する。 <風月主>は6月21日から7月21日まで、東京·六本木に位置し、アミューズミュージカルシアターでの公演を控えてパッケージツアーを販売する。

このツアーのパッケージは、CJ E&M音楽パネル350人を対象に行われたアンケート調査をもとに、観客たちの隠れたニーズを把握して企画された。 公演チケット、航空券とホテル、公演を観覧後、俳優と一緒にするアフタートークなどのイベントまで集めて、合理的な価格でカスタマイズして提供します。

<風月主>日本ツアーパッケージは4月17日午後2時からticket.interest.meで線前売りで購入することができる。 6月28日から30日まで公演中の回送を選択した後、スケジュールするのエアテルを選択すればよい。 2泊3日からから1泊2日、1泊3日ツアーまで、様々なスケジュールを選択できます。 特に6月28日、29日の公演後には、俳優たちと一緒にする特別なイベントも用意される。

一方、ticket.interest.meはCJ E&Mのチケット前売りサービス​​での公演ツアーパッケージから公演、映画観覧券パッケージなど、様々な企画商品とCJ ONEのメリットを提供します。 去る3月<キム·ジョンウク探し>線のオープンを皮切りに、<風月主>パッケージツアーに続いて、複数の公演の商品がお目見えする予定だ。

[the musical 2013-04-15] 元記事はこちらから

w20130415-1.jpg

※昼間ツイりましたが記事保存~。
"風月主"日本公演にソンドゥソプさん、キムジェボムさん、イユルさん確定という情報は入ってきましたがキャストスケジュールはまだ公表されておらず~。この韓国で募集する6/28~30の期間のキャストは発表されるのか? ドゥソプさん6/8~7/6まで"太陽を抱く月"プレビュー公演だから後半登場かな?受付のCJサイトは(こちら)。この日本語バナーはアミューズ作成のものなのか?まだ作品ページはできていないけれどそろそろでしょうか、日本サイトも要チェックだ!


しかし6月28日、29日公演後の特別なイベントはこのツアー方々オンリーなのか一般観客も参加できるのか気になる~。韓国ファン大勢いらっしゃるでしょうからこの日の出待ちはムリそうですかね(笑)。"風月主"Wキャストもうお一方はどなただろう。ああ詳細待ち遠しい~。

"ヨーロッパブログ"チョガンヒョン"絶え間のない演技の渇き解消したい"(インタビュー②)


"人生が変わったこともあるだろうという気がする"

音楽劇 "ヨーロッパブログ"は、旅行のニーズをまくり刺激する。 日常に疲れた人々にヒーリングツアーをあおるの欧州のブログ '。 これを代理満足させてくれる俳優が羨ましくまでである。 キムスロプロジェクト5弾 "ヨーロッパブログ '出演俳優たちは公演前の映像制作と直接経験のために一緒にヨーロッパに向かった。

チョガンヒョンは、 "ヨーロッパブログ 'で浮気ガールフレンドを探しにヨーロッパを訪れたラグーン役を引き受けた。 良い姿で彼女に会うための服はきれいなければならず靴もはいた。 チョガンヒョンは、公演前にヨーロッパを訪れた時も、ビデオのための靴を履いて大変なスケジュールを消化しなければならいた。

チョガンヒョンは最近ニュースエンとのインタビューで、 "最初は彼女を探しにヨーロッパに行く人の心を理解してならなかった。私ならもっと怒っ行っていないようだ。理解するまで時間がかかりましたが、意外にもそのような人がかなりいたよ。"私がラグーンであれば "ということを考えると、ある瞬間理解なった"と明らかにした。

チョガンヒョンは "ヨーロッパを行ってみると、もう少し若い年齢に早く来たら私の人生は多分違っていたかも知れないという気がしたよ。フランスのパリのエッフェル塔を見るのバンビのためにエッフェル塔と床に映ったエッフェル塔の二つが見られた。その中私という事実が信じられなかった "とし、"田舎でカーソルより不思議で信じられなかった。スイスでも霧の湖と街の景色を見ると、 "本当のここのヨーロッパだな 'という気がしたきれいだった"と告白した。

"今も常に入る考えは、私が井の中の蛙だということだ。どうしても学ぶみると考えるのが演技と俳優としての哲学的なものを何度も考えるようになる。それまでの人物が見せてくれてそのままシナリオに記載されていることを解釈して配信すると、ヨーロッパに行った来てから私は本当に話にならない、涙が出るほど美しいものを見たことがあるので、シナリオに記載されていないものより感じることができるようになった。 "

ヨーロッパ旅行は、感性的な部分にも多くの助けになった。 台本だけ見た時は難しかった感情線もヨーロッパ旅行の後、よりよく表現することができた。 彼女を描いて泣いて吹いて独自の行動を事とラグーンを演技しながら、すべてを変えたジョガンヒョンだから、前の演技より一層成熟したという評価を得ている。

チョガンヒョンは "ラグーンより、よりスマートなようだ。ラグーンはあまりにも泣く。終始恵みの雨と思いますがして泣いてまた泣くので、本当に泣く時をちょっと生かしたかった"と "音楽劇であるので、ミュージカルと似ている。"ただビジャ内お金返せない "と歌うこともメロディが感情の表現に助けを与える"と説明した。

""ヨーロッパブログ "は、可能性の高い作品である。映像と俳優演技が絶妙に合致しての話と音楽がアップグレードされると大学路でロングランできる作品に生まれ変わることができると考えている。"

続いてジョガンヒョンは、次回作に決定されたミュージカル "太陽を抱く月"にも口を開いた。チョガンヒョンはキムスヒョン、ハンガイン、チョンイルなどが熱演したMBC "太陽を抱く月 'を原作にしたミュージカル"太陽を抱く月 "の陽明役を引き受けた。

チョガンヒョンは、 "今後のヨーロッパログ"公演と "太陽を抱く月"の練習を並行して悩んで苦しむことを繰り返すようだが、それでも他の考えをせず命をかけてするつもりだ "と述べた。

"演技をする俳優の立場では、常に演技の喉の渇きがあるほかはない。よりよくすることができること、さらに試してみることができることをしてみたい。人物の絶え間ない喉の渇きがある。このような喉の渇きを見事に解消し、たいと思う。視聴者たちも見てクールだという気がするよう切私も命をかけましょう。 "

一方、キムスロプロジェクト5弾 "ヨーロッパブログ"は、2010年に初演された作品で、インドの旅行記を扱った演劇 "インドブログ 'を結ぶブログシリーズの一つだ。 ヨーロッパ現地感性に10以上のナンバーを加えた音楽のダウンロードシアター形式で披露する。 キムスロ、チェド​​ンヒョンこの日、キムジェボム、ソンドゥソプ、イドンウク、チョガンヒョン、イギュヒョンがラグーン役を引き受けた。

"ヨーロッパブログ"は、6月2日まで、ソウル鍾路区東崇洞大学路文化空間フィーリング1館で公演される。

[ニュースエン 2013-04-12 15:23:52] 元記事はこちらから

w20130414-7.jpg w20130414-8.jpg w20130414-9.jpg

※陽明君役をソンドゥソプさんとWキャストのチョガンヒョンさん。まだ演技を拝見したことがないのでとっても楽しみ。すべてのキャスト組み合わせを観ようとすると6月は"太陽を抱く月"鑑賞プランだけで渡韓予定を組まねばかな(>_<)

ミュージカル俳優チョガンヒョン、キム·スロが彼に命をかけた理由(インタビュー①)


"キム·スロ先輩、私たちに命かけて。"

チョガンヒョンが出演している音楽劇 "ヨーロッパブログ"には、キムスロをはじめ、別名で兄弟が総出動する。 でブラザーズは、キムスロが直接調教に乗り出して同苦同楽を約束したミュージカル界の新星で構成される、マネージメント社。 チョガンヒョンはでブラザーズに属しキムスロとしている。

チョガンヒョンは、 "ヨーロッパブログ 'でラグーン役を引き受けて熱演中だ。 浮気ガールフレンド恵みの雨に会うためにヨーロッパを駆けラグーンは愛に命をかける残念な人物であると同時に劇の笑いを担当する独特のキャラクターだ。

チョガンヒョンは最近ニュースエンとのインタビューで "'ヨーロッパブログ"が企画になったのはかなりの時間前だ。その時からキムスロ兄が'このような作品があるので、みんなで参加すればどうか "とした。当然良かった。ミュージカルがある学校を卒業して初めてお芝居だった。故郷に戻った気分だ哀歓を盛り込んだナンバーを歌うこともある "と口を開いた。

チョガンヒョンは "キムスロ兄は、皮肉なことに、学校の後輩だから知った。チョインソン兄と東国大学校演劇映画学科同期で親しい。インソン兄がスロ兄が私たちの学校に入るのに難しいことだからよく勧めだろうとした"とし、 "実際にはその時の挨拶をい何回かだけを見てきた卒業してから急に連絡が来た。私のショーを見たいといったよ。だから、また会うことになった "と明らかにした。

"スロ兄のエンターテイメントにも意味がある。熱心にしている友人、それも男だけ集めて支援したいんだ。家族愛が強い方だ。スロ兄が私たちに命をかけたという話を聞いた。私もスロ兄とは人を信じているこの人なら一生演技するのに役立つという気がした。 "

続いてチョガンヒョンは、キムスロの "肯定的である。私にも肯定的な面があったりするが、スロ兄は10回学び、100回勉強しても足りないくらいと肯定的な考えを持って引き継ぐ"とし、 "何よりも推進力、戦闘があふれている。俳優が住んで見落としすることができること、忘れることができることを続けて悟らせてくださる "と言った。

チョガンヒョンは大学同期チョインソンを通じて演技人生において心強い先輩を得た。 ここまでくればチョインソンの感謝の気持ちも相当するはず。 チョガンヒョンはチョインソンの話が出ると、 "最初はインソン兄が私の大嫌いだった。私が演技の話をしながら万歳万歳デドゥからそうだったのだ。そのため、後で親しくなった"と告白した。

チョガンヒョンは、 "同期はみんな親しく持つ。インソン兄は、ドラマの撮影もして忙しくて、昨年の秋に見られなかった。軍隊のときに面会も行って手紙を書いた。休暇出る時に会って酒を飲んで除隊した後も会って悩みをたくさん話した。作品選択の話もたくさんした "と打ち明けた。

2007年ミュージカル 'キムジョンウク探し'を始め 'スリルミー'、 'シャーロック·ホームズ'、 '兄弟は勇敢だった "、"ストーリー·オブ·マイライフ "、"ロック·オブ·エイジ "までミュージカルの舞台に立ったチョガンヒョンは、最近の音楽劇"ヨーロッパブログ'を通じて演技に対する喉の渇きができた。 音楽を本当に愛しているが演劇を専攻したほど年を取るほど演技に対する喉の渇きが増していく。

小学生の時に片思いしていた友達が将来の夢をタレントと書いて、自分も同じように基づいて少なかったチョガンヒョン。 高校生の頃、午前2時まで続く自律学習が嫌い偶然青少年劇団に入った。 当時の選択が一生演技をするようにすることはなかった。 チョガンヒョンも "常に不測のところに道がある"と付け加えた。

"最近は演技に対する喉の渇きが多いため、作品の選択にも多く単調になった。幼い時はオーディションを見に通う時も困難だった。片っ端からしたくはなかった。そのような面では、マネジメントの仕事を見てくださる方々が生じたら徐々に遅くなった。ある時このために考えを調整する時が来たようだ。 "

一方、キムスロプロジェクト5弾 "ヨーロッパブログ"は、2010年に初演された作品で、インドの旅行記を扱った演劇 "インドブログ 'を結ぶブログシリーズの一つだ。 ヨーロッパ現地感性に10以上のナンバーを加えた音楽のダウンロードシアター形式で披露する。 キムスロ、チェド​​ンヒョンこの日、キムジェボム、ソンドゥソプ、イドンウク、チョガンヒョン、イギュヒョンがラグーン役を引き受けた。

"ヨーロッパブログ"は、6月2日まで、ソウル鍾路区東崇洞大学路文化空間フィーリング1館で公演される。

[ニュースエン 2013-04-12 15:22:49] 元記事はこちらから

w20130414-3.jpg w20130414-4.jpg w20130414-5.jpg w20130414-6.jpg

※ミュージカル"太陽を抱く月"で陽明君を演じられるチョガンヒョンさんインタビュー。
その②に続きます~。


ミュージカル "三銃士"が日本で公演される。

公演企画会社(株)エムミュージカルは "2012年東京青山劇場で公演されたミュージカル"ジャックザリッパー "(2012.09.1​​6〜10.08)に次いで2番目、日本進出作ミュージカル"三銃士 "が次の8月10日から25日まで総25回公演を確定した "と発表した。

ミュージカル "三銃士"は、公演企画会社(株)エムミュージカルの2番目の日本進出作である。 先立って日本で最初にお目見えしたミュージカル "ジャックザリッパー"は、2012年日本公演当時開幕前損益分岐点を超えており、81.5%の有料客席シェア記録している。

特に一回の公演や販売を通過する公演ではなく、日本メーカークアラスとの共同制作、マーケティングを通じ、日本市場に進出して人目を引いた。

クアラスの関係者はミュージカル "ジャックザリッパー" 2012年の日本公演と関連して "こんなに熱い日本の観客の反応は初めてだった。自分の席に座って拍手を送ることが全部だった日本のカーテンコールの文化では見られなかった起立拍手で驚いた"と所感を伝えることもした。

今回はそのオープンを "三銃士"が継続する予定だ。 公演製作社(株)エムミュージカルのキムソンミ代表は "前回の起立拍手を受けて、これまで以上の爆発的な日本の観客の声援を受けた"ジャックザリッパー "の栄光を再現するために、ミュージカル"三銃士 "もやはり最善を尽くすだろう"と言いながら "ここにすべての俳優とスタッフもこれまで以上に嬉しい気持ちで最高の作品を日本の観客にプレゼントするために最善を尽くす "と明らかにした。

また、 "(株)エムミュージカルは"三銃士 "と"ジャックザリッパー "が日本市場でその作品性と興行性を立証することで、韓国ミュージカルの地位を飛躍的に向上し、ミュージカル韓流をリードすることを目標としている。これ継続的な日本公演企画会社とのリレーションシップを強化してミュージカル韓流を導くために最善の努力を尽くす "と明らかにした。

一方、ミュージカル "三銃士"は、アレクサンドル·デュマの小説をミュージカルに再誕生させた作品である。 4月21日まで韓国忠武アートホール大劇場で公演され、地方ツアー後、8月10日から8月25日まで、東京Bunkamuraオーチャードホールで公演される。

[CNBジャーナル 2013-04-13 22:44:51] 元記事はこちらから

w20130414-2.jpg

※ソウル、地方と同じキャストで日本に来てくれるといいなあ。

トップ俳優らがプレゼントする大作ミュージカルの感動...ミュージカルガラコンサート


"オペラ座の怪人" "ジキルとハイド" "キャッツ" "ノートルダム·ド·パリ"、 "ウィキッド"、 "マン·オブ·ラマンチャ" ...

国内観客たちが好きなミュージカル作品である。

おなじみのこれらの作品を一堂に楽しむことができる'2013ミュージカルガラコンサートTime in Fantasy "が、来る5月20日午後8時、世宗文化会館大劇場で開かれる。

CBSが用意した "Time in Fantasy"は、国民の愛を受けてきたほとんどのミュージカルを "ファンタジー"というテーマを媒介に作品を選定して披露するミュージカルガラコンサートだ。

ミュージカル "オペラ座の怪人"、 "ジキルとハイド"、 "キャッツ"、 "ノートルダム·ド·パリ"、 "ウィキッド"、 "マン·オブ·ラマンチャ"、 "美女と野獣"、 "ムーラン·ルージュ"、 "ライオンキング"などの作品中に入っている名曲たちは、国内外ファンたちに幅広い愛を受けてきた。

コンサート "Time in Fantasy"は、ファンタジーというテーマの中で、私たちの耳になじむミュージカルの歌(ナンバー)がミュージカル俳優たちの長所と絶妙な​​調和を成して名曲の美しい旋律と公演の感動をそのまま伝える公演で、既存のガラ·コンサートとは差別化された。

特に今回の公演は、国内ミュージカル俳優1世代と現在のミュージカル市場をリードするトップミュージカル俳優たちを一席で会うことができるという点も期待を集める。

大韓民国代表ミュージカル俳優ナムキョンジュ、チェジョンウォン、そしてミュージカルを越えてTV媒体まで受け付けた八方美人ミンヨンギ、キムソヒョン、ユンヒョンリョル、今ミュージカルの舞台を最も熱くしているミュージカル俳優パクウンテ、チョンソンアまで一つの舞台に上がって名作と名曲の熱い饗宴をプレゼントする。

[CBS 2013-04-12 12:45] 元記事はこちらから

w20130414-1.jpg

※いいなあいいなあ、豪華ミュージカルガラコンサート!
そのまま日本に持ってきて欲しい~(>_<)

[期待作プレビュー]作品性で勝負の賭けに出る、ミュージカル‘太陽を抱く月' ドラマの熱風継続するか


ドラマで大きい成功を収めた‘太陽を抱く月’がミュージカルで誕生する。 原作小説‘太陽を抱く月’は仮想の朝鮮時代を背景に王と額受け巫女の愛を描く。 果たして‘太陽を抱く月’は舞台の上でどんな姿を見せるだろうか。 ミュージカル‘太陽を抱く月’公演製作会社関係者は“スターキャスティングなしで作品の力で観客に近寄ろうと思う。 原作小説とは差別性ある公演で見どころが多いだろう。 繊細な部分まで気を遣って努力している。 観客が大いなる関心持って下さればと思う”と伝えた。 ミュージカル‘太陽を抱く月月’がどんな姿になるのか調べてみた。

ブランドが力だ。 小説、ドラマ、ミュージカルにつながるコンテンツ

‘太陽を抱く月’は小説、ドラマ、ミュージカルにつながるワンソース マルチ ユースの代表的コンテンツだ。 原作‘太陽を抱く月’は百万部以上の販売高を上げてアジア全域に出版されたベストセラー小説だ。 小説を原作にしたドラマ‘太陽を抱く月’は42%という驚異的な視聴率で日本および東南アジアでも放映されて韓流風を起こした。

小説を原作で脚色されるミュージカル‘太陽を抱く月’は1年以上の製作期間を経た。 作品は2013年6月龍仁でのプレビュー公演を始め7月芸術の殿堂初演、8月大邱、釜山などの地方公演、12月日本、東京公演が予定されている。

ミュージカル‘太陽を抱く月’は小説とドラマとは差別性ある公演が繰り広げられる。 ドラマでは小説の写実的描写に重点を置いたとすればミュージカルではフォンとヨヌの拒否できない運命的な愛にフォーカスを合わせた。 小説での感動は美しい音楽で、ドラマで繰り広げられた派手な映像は群舞と多様な舞台技法に新たに出る予定だ。

韓国の情緒と美を入れた一方の水墨画のような舞台

ミュージカル‘太陽を抱く月’は韓国的な情緒と米を現代的な感覚で構成した。 ポップ オーケストラを中心にした多様な音楽が劇全体を導く。 フォンとヨヌ、陽明の絡みあう縁は韓国の伝統的なチョガクポを通じて表現されて、彼らの劇的な愛は一方の動く水墨画を見るような舞台に繰り広げられる。 舞台、照明、衣装は韓国の情緒と米価持っている美しい色彩で構成される。

アイドルとTVスターなしで実力あるミュージカル スターで構成されて

一途な心で純情男‘イフォン’役は実力派ミュージカル俳優キムダヒョン、チョンドンソクが引き受けた。 俳優キムダヒョンはミュージカル‘ラカージュ’ ‘サンファ別曲’ドラマ‘武士ペクドンス’芸能‘不朽の名曲’等公演と放送を行き来して実力と興行性を認められた。 俳優チョンドンソクは‘エリザベート’ ‘二都物語’ ‘若きウェルテルの悩み’ ‘ハムレット’等を通して爆発的な歌唱力をお目見えした。

フォンの腹違いであった兄であり父王の庶子‘陽明’役にはミュージカル俳優ソンドゥソプ、チョガンヒョンが舞台に立つ。 俳優ソンドゥソプは‘兄弟は勇敢だった’ ‘若きウェルテルの悩み’ ‘ヨーロッパブログ’等で熱演した浮び上がるミュージカル スターだ。 俳優チョガンヒョンは‘ロックオブエイジ’ ‘兄弟は勇敢だった’ ‘シャーロック・ホームズ’ ‘ストーリーオブ マイライフ’他多数の作品で活躍した。 彼は2012年ザミュージカルアウォーズ男優新人賞受賞、ソウルミュージカルフェスティバル例グリーンアワード演技芸術部門男優新人賞を受賞した。

死を装って巫女の生活を送っていく‘ヨヌ’役は俳優チョンミド、アンシハが引き受けた。 俳優チョンミドは堅実な演技をお目見えして2008年大韓民国演劇大賞で新人演技賞を受賞した。 俳優アンシハは‘アイーダ’の‘アムネリス’役を担って演技と歌を認められている新鋭ミュージカル俳優。 また、王権を威嚇する母方の親戚勢力の首長‘ユンデヒョン’役には俳優ソンヨンチャン、チヘグンが舞台に立つ。

公演製作社関係者は“ある一つの部分が強みを有しているのではなく俳優、演出、舞台など全てのものが取りそろえている”として“特定観客層を攻略するのではなくブランドと作品性の力でいつもミュージカルをしばしば接しない一般観客まで全部引いてくることを期待している”と伝えた。

[newstage 2013.04.12 21:49] 元記事はこちらから

w20130413-2.jpg w20130413-3.jpg

※安易にアイドル起用に走らず素晴らしいキャスティングをコマスミダ;;
日本公演予定はものすごく嬉しいけれど、12月は韓国でウェルテル公演があるからもう少し時期を早めてもらいたいなあ。ともかく韓国初演、超期待しています!


まだまだアップしたいミュージカルネタはありますがこんな時間なので今日のところはここまで~。

2013ミュージカル"若きウェルテルの悩み"オーディション公告


2013ミュージカル"若きウェルテルの悩み"オーディション公告

2013年冬、あなたが記憶したウェルテルが帰ってきます

※公演概要-公演日程:2013年12月3日~ 2014年1月19日(以後地方公演予定)
-公演会場所:芸術の殿堂CJトウォル劇場
-練習期間:2013年10月1日から~ (ミュージカルハウス予定)
-主催、製作:CJ E&M、劇団カッカジ
-演出:チョグァンファ
-音楽監督:クソヨン

※オーディション概要

-オーディション期間:2013年5月6日(月)~7日(火)
-オーディション場所:今後ホームページ公示-募集配役:助演(オルカ、カインズ)およびアンサンブル00人
-受験資格:満19才以上の男女で音楽、演技、舞踊などミュージカルに必要な資質をまんべんなく備えた者
-選考日程:1次書類選考→ 2次実技審査(歌/振りつけ/演技) → 3次審査予定

※オーディション選考内容

1.書類選考-受付期間:2013年4月22日(月)~ 30日(火)
-受付方法:ホームページ(musicalwerther.interest.me)で養殖をダウンロードしてE-mail受付(ura317@naver.com)郵便/訪問受付不可志願書ファイル名およびEメールの題名“受験の役割_志願者の名前”で統一
-受付問い合わせ:ミュージカル<若きウェルテルの悩み>担当者010-2050-3172 / 010-2274-1061-合格者発表:2013年5月3日(金)個別通知

2.実技選考-一時および場所:2013年5月6日(月)~7日(火)/場所および時間は今後ホームページ公示
-オーディション内容.
音楽:女指定曲<神様>男指定曲<何だったのだろうか>、<大丈夫です>中1つ選択 
台詞:指定台詞中1つ選択
振りつけ:指定振りつけ
-今後公示ホームページ(musicalwerther.interest.me)で内容ダウンロード可能
-合格者発表:2013年5月9日個別通知.
* 場合により追加オーディションが発生する可能性あり

3.注意事項

-志願書、楽譜、台詞はホームページ(musicalwerther.interest.me)でダウンロードして下さい。
-オーディション願書受付時円滑な進行のために正確な個人情報を入力して下さい。
-提出書類は返還しません。 郵便、ファックス、訪問受付は受けません-受付期限およびオーディション時間を厳守して下さい-上記オーディション日程および場所は事情により変更されることができます。
-オーディションに参加される方は振りつけ可能な気楽な衣装およびダンスシューズを準備して下さい。
-みたオーディションの進行過程と参加者のインタビューなどは言論を通じて露出になることができます。

元記事は韓国ウェルテル公式ブログこちらから

※韓国ウェルテル公式ツイで告知があり超驚き! なんと年内再演なんて~;;
概要にはソウルと地方公演までしか言及されてませんが韓国の再演=日本再演と考えてほぼ間違いないでしょうから今後の動向には注意を払いチェックいたします。演出家さんや音楽監督さんが前回とは変わられてるようでそこも気になりますし、今回募集されていない主要キャスト+ハンス、マリーはもう決まってるのか?これからオファーするのか?前回キャスト続投でお願いしたいなあ。ホントはカインズもオルカもアンサンブル方々も。オーディションはもう目前、ドキドキです(>_<)

フォンとヨヌは誰?…"太陽を抱く月"キャスティング公開


2012年上半期フォンとヨヌの切ない愛で視聴者たちの心をとらえた<太陽を抱く月>がミュージカルで誕生する。 <太陽を抱く月>はドラマ‘成均館スキャンダル’にも放送された‘成均館儒者の毎日’を書いた小説家チョンウングォルが書いた同名小説が原作だ。 朝鮮時代地価背景だが仮想の内容を含んでいるこの小説は2011年出版されて100万部以上販売されたし日本をはじめとするアジア各国にも翻訳された。

<太陽を抱く月>のミュージカル製作の便りが知らされた当時同名ドラマに出演したキムスヒョン、ハンガイン、チョンイル、ヨジング、キムユジョンなどの俳優が見せた熱い人気ぐらいミュージカルにはどんな俳優がその配役を消化するのか関心を集めた。 <太陽を抱く月>初演にはキムダヒョン、チョンドンソク、ソンドゥソプ、チョガンヒョン、チョンミドなど2012年一年ミュージカル舞台を熱い雰囲気にした俳優が集まった。

仮想の王で世子嬪だったヨヌに向かった純愛好きを見せるフォン役はキムダヒョンとチョンドンソクがダブル キャスティングされた。 2人の俳優は2012年'若きウェルテルの悩み'で同じ役を演技したのに続きもう一度同じ役を演技することになった。 フォンの腹違いの兄で父王の庶子である陽明役はソンドゥソプとチョガンヒョンが演技する。 2人の俳優も‘兄弟は勇敢だった’で同じ役に出演したうえに現在‘ヨーロッパ ブログ’に他の配役で一緒に舞台に上がっていて<太陽を抱く月>までねばっこい縁を継続する。

世子嬪になってフォンと愛したがユンデヒョンの陰謀で偽り死の後記憶を失って巫女で生きていくことになったヨヌの役割はチョンミドとアンシハがキャスティングされた。 ミュージカルと演劇舞台を行き来して2008年大韓民国演劇大賞で新人演技賞を受賞するなど安定した演技を見せたチョンミドは‘ドクトルジバゴ’、‘バンジージャンプをする’、‘鏡王女ピョン・カンの話’等ミュージカル舞台で活発に活動中だ。 ‘アイーダ’を通じて浮び上がっているアンシハは‘マンマミーア’、‘ヘアスプレー’等多様な作品を経て積んだ実力を基に新しい姿を示す準備中だ。

母方の親戚勢力を代表する権力指向者でフォンを持続的に威嚇するユンデギョンの役割は舞台とスクリーンを行き来して活発に活動中であるソンヨンチャンと最近‘女神様が見てる’に出演したチヘグンがダブル キャスティングされた。 この他にホヨム役にヨムソンヨン、ミナ王女役にイハンソル、ヨヌの小間使いソル役にチェポヨン、フォンを護衛するウン役にソホンソク、朝鮮最高のモリッ巫女チャン氏役にチェ・ヒョンソンが出演する。

<太陽を抱く月>の演出は‘グリース’、‘フェーム’の演出家チョンテヨンが引き受ける。 ‘ドクトルジバゴ’、‘ストゥリンライフ’、‘ジキルとハイド’等の作品で音楽監督で活躍してきたウェンミソルが<太陽を抱く月>のナンバーを作曲した。 ‘ハムレット’、‘スペシャルレター’、‘モンテクリスト’等の作品で作詞と演出を引き受けたパクインソンが劇作と作詞を引き受けた。 ‘その日’、‘ストゥリンライフ’等創作ミュージカルで頭角を表わしてきた振付け師チョンドヨンをはじめとしてチョンへジン音楽監督、オピリョン舞台デザイナー、クォンドキョン音響デザイナー、クユンヨン照明デザイナー、チョヘジョン衣装デザイナーなどが参加する。

1年以上の製作期間を経た<太陽を抱く月>は来る6月龍仁ポウンアートホールプレビュー公演、7月芸術の殿堂初演、8月大邱、釜山などのツアーを経て12月には日本、東京公演も予定中だ。 龍仁公演は6月8日から6月23日まで、ソウル公演は7月6日から7月31日まで進行される。

[the musical 2013-04-11] 元記事はこちらから

m20130411-1.jpg m20130411-2.jpg
なぜか陽明君画像が不完全なのでパスTT

※すべて言い尽くされていますがフォン役にしろ陽明役にしろ不思議なご縁のあるキャスティングだなあ、とくにウェルテルはドゥソプさんも含め3人だし。12月には東京公演も予定中という情報はこの記事だけかと! これは嬉しい^^

帰り遅くなりしかもうたた寝しちゃって時間がなくなったんで今日はこれだけ保存~。

"太陽を抱く月"ミュージカルになる、舞台の上ハンガイン、キムスヒョンは誰


"太陽を抱く月"がミュージカルで再誕生される。

国内100万部以上の販売高のベストセラー小説、視聴率42%以上のドラマシンドロームに続いて舞台上に上げられるミュージカル "太陽を抱く月"が2013年夏、大韓民国初演を控えてキャスティングを公開した。

名実ともに朝鮮時代最高の男のひたむきな純情男イフォン役にはミュージカル "ラカージュ"、 "サンファ別曲"、ドラマ "武士ペクドンス"、芸能 "不朽の名曲"などの公演や放送を行き来して実力と興行性を認められてきた大韓民国を代表するミュージカルスターキムダヒョンとミュージカル "エリザベート"、 "二都物語"、 "若きウェルテルの悩み"、 "ハムレット"などを通じて爆発的な歌唱力を披露した実力派ミュージカル俳優チョンドンソクが一緒にする。

フォン腹違いの兄であり父王の序章と陽明君役にはミュージカル "兄弟は勇敢だった"、 "若きウェルテルの悩み"、 "ヨーロッパブログ"などで熱演してファンたちはもちろん評論家たちから大好評を受けるなど、世間の耳目を集中させているミュージカル俳優ソンドゥソプ、 "ロックオブエイジ"、 "兄弟は勇敢だった"、 "シャーロック·ホームズ"、 "ストーリー·オブ·マイ·ライフ"ほか多数の作品で活躍して2012年ミュージカル授賞式の新人賞を総なめにした次世代ミュージカル俳優チョガンヒョンがダブルキャスティングされた。

フォンの初恋であり液受け巫女ヨヌ役には "ドクトル·ジバコ '、'バンジージャンプをする"のほか演劇やミュージカルを警戒せずに行き来する八色鳥の魅力のミュージカル俳優チョンミド、 "アイーダ"アムネリス役を引き受けてミュージカル界シンデレラに浮び上がったミュージカル俳優アンシハがキャスティングされた。

そのほかにも王権を脅かす外戚勢力の首長ユンデヒョン役にソンヨンチャン、チヘグン、朝鮮第一男前で天才的なヨヌの兄ホヨム役にヨムソンヨン、角質姫フォン妹ミナ王女役にイハンソル、子供の頃からヨヌを侍ってきた小間使いのソル役にはチェボヨウン、朝鮮第一の剣ウン役にはソホンソク、朝鮮最高の頭のシャーマンチャン氏役には、チェヒョンソンなどミュージカル界の実力のある助演俳優たちと20人余りアンサンブルで構成され、近年では珍しいアイドル、TVスターなし全配役もミュージカル俳優たちだけでキャスティングされた。

仮想の王声調治世朝鮮時代の太陽の運命を持って生まれたフォンと月の運命を持って生まれたヨヌの切ない愛の物語を描いた宮廷ロマンス創作ミュージカル "太陽を抱く月"は、6月8日から6月23日まで試合圸攤亨ジュクジョンドン龍仁ポウンアートホールでプレビューを経て、7月6日から31日までソウル瑞草区瑞草洞の芸術の殿堂CJトワル劇場で公演される予定だ。

[ニュースエン 2013-04-11 12:18:08] 元記事はこちらから

m20130411-4.jpg

※昼間出ました韓国メディア記事! ミュージカル話題はこちらの韓ミュー部屋に情報蓄積~。
アイドル皆無の本気なキャスティング、むちゃむちゃ期待です! 

韓国ミュージカル'カフェイン',日本観客の心叩く


アミューズミュージカルシアター開館作で選定


4月25日、創作ミュージカル'カフェイン'(製作:CJ E&M)を始め東京六本木に位置した'アミューズミュージカルシアター′が開館する。

アミューズ ミュージカルシアターでは'カフェイン'だけでなく'風月主','キム・ジョンウク探し','オオ、あなたが寝てる間に'など韓国ミュージカルを年間8 ~10編程度披露する予定だ。

'アミューズAmuse'社は活発な創作活動と躍動的なミュージカル市場の雰囲気を作っている韓国の大学路に着眼してアミューズ ミュージカルシアターを構想した。

'アジアのオフブロードウェー'とも呼ばれる韓国の大学路は130個を越える劇場が密集している。 年間100編以上のミュージカルが製作されて、320万人以上の観客が訪問すると知られている。

ここに大学のミュージカル学科や演劇学科で基礎実力を確かめて、作品ごとに難しいオーディション システムを経て選抜された韓国ミュージカル俳優は歌唱力と演技力を兼ね備えた実力派で韓国を越えて日本舞台を熱く焼く予定だ。

'アミューズAmuse'社は25日プレス リリースを通じて"韓国の大学路には多様な作品と若いクリエーター、実力派俳優があふれ出ていて、アミューズミュージカルシアターはここで誕生した良質の韓国ミュージカルを日本観客にお目見えしようと思う"と明らかにした。

また"これを通じて日本国内ミュージカルに対する認識が変わって新しい観客層が成長するなど日本ミュージカル市場が活性化する契機になると期待している"と今回の開館に対する所感を明らかにした。

今回の劇場開館を通じて日本観客が経済的な負担を減らしミュージカルを楽しむことができる環境が造成される展望だ。 チケット価格を合理的に設定して観覧障壁をおろして劇場にしばしばこれるようにしたこと。

低価格なことはチケット価格と一緒に座席の種類が多様化した。 平日には5000円~7800円、週末および公休日には5000円~ 8800円でチケットを購買できて、後方両サイド席(3900円)とテハンノ(大学路)シート席(3000円)ができて多様な選択ができる。 ここに'アミューズミュージカルシアタープレミアム パス'がローンチして10万円を出すと一年中使える年間パスポート チケットも販売する。(50人限定)

4月25日から5月19日まで公演されるミュージカル'カフェイン'は大学路の代表的なロマンチック コメディ ミュージカルで20,30代カップルに旋風的な人気を呼んできた作品だ。 誰にでも起きることができるラブストーリーを多様なジャンルの歌とダンスで表現して好評を受けた。 今回の日本公演には実力派ミュージカル俳優キム・ドヒョンとユン・コンジュ、イスとクウォンヨンが出演する。

CJ E&Mのグローバル事業チーム パク・ミンソン チーム長は"開館作である'カフェイン'だけでなく私たちの観客にも大きな愛を受け入れた'キム・ジョンウク探し','オー! あなたが寝てる間に','風月主'のような作品の日本舞台に大きい期待を持っている"として"アミューズミュージカルシアターの開館は今後コンテンツ企画の方向性にも影響を及ぼすことであり、韓国市場だけでなく日本、中国をつなぐワンアジアマーケット(One Asia Market)で公演できる高クォリティー作品を開発しようと思う"と明らかにした。

[cnbジャーナル 第315号 2013-02-27 20:26:30] 元記事はこちらから

ww20130227-2.jpg

※規模は異なるとはいえほぼ同時期開催の某アイドルミュージカルとは大違いだな...。
わたしはアミューズの想いに賛同、全力で応援します!

プレスリリース[株式会社アミューズ]アミューズ・ミュージカルシアター 4/25 誕生


リリース発行企業:株式会社アミューズ 2013.02.26(火)


もっと気軽にミュージカルを楽しめる環境作りへ~劇場としては初の年間パスポート販売のほか、リーズナブルな料金と多彩な席種をご用意します~

この度、新しいミュージカル文化の創造を目指して、アミューズ・ミュージカルシアターが六本木に誕生いたします。日本に良質なエンタテインメントを供給する拠点として、まずは、年間8~10 作品の韓国のミュージカルを上演します。新しいアミューズのチャレンジに、是非、ご期待下さい。

<<<新しいミュージカル文化の創造>>>

日本でミュージカルといえば、外国作品の来日公演や限られた俳優と劇団が外国作品の日本版を上演し、特定の観客が楽しむという構図があり、これまで経済的・文化的に敷居が高いエンタテインメントの一つでした。従来の観客だけでなく、新たな市場を開拓しファンを増やして行くことが、今後の日本のミュージカルシーンを盛り上げてゆくカギとなるかと思います。そんな中、最もヒントになったのが世界のミュージカルシーンの一角に彗星のごとく現れた韓国ミュージカルです。

たった10 年の間で飛躍的な成長を遂げ、舞台美術・照明など欧米や日本から影響を受けたものを、上手に作品作りに取り入れるだけでなく、オリジナリティ溢れる作品に成長させ、若い観客たちを育てています。

「アジアのオフ・ブロードウェイ」と呼ばれるソウルの大学路(テハンノ)という地域では130 を超えるミュージカル劇場が密集しており、年間320 万人の観客が訪れ、350 億ウォン規模の売り上げを誇り、業界自体が元気な力に包まれています。

そして、年間100 以上のミュージカルが制作され、その中で切磋琢磨している30 代~40 代の演出家や作曲家、そしてプロデューサーに代表される若きクリエーターたちが様々なオリジナルミュージカルを発表、優れた作品は韓国政府や民間企業の後押しのもと、テハンノを中心に上演されています。

観客たちの消費動向を研究し、劇場に若いファンを来場させる空間作りをしたり、オリジナル作品の認知度を上げるためのコンテンツ配信など、様々な試みがされています。そんな韓国ミュージカルのなんと言っても最大の魅力は、圧倒的な歌唱力を持つミュージカル俳優たち。大学のミュージカル学科や演劇学科で学んできた基礎力を持ち、作品ごとに行われる厳しいオーディションシステムで勝ち残った実力派たちがスターとなり、韓国で生まれたオリジナル作品で第一線として活躍し続けています。

韓国のエンタテインメントにいち早く注目し、映画「シュリ」を初めて日本に紹介したアミューズが、今新たに韓国ミュージカルを通して、日本に新しいミュージカル文化を創造してまいります。

ミュージカルの新しい魅力、パワーが詰まった韓国ミュージカル。中でもテハンノで上演されているオリジナル作品を、日本にいながらにして、体感できる機会、それがアミューズ・ミュージカルシアターです。
アミューズ・ミュージカルシアターでは、これを出発点として、アジアの良質なミュージカルを紹介していきます。

【リーズナブルな料金設定】

これまでの日本のミュージカルではなかったリーズナブルなチケット料金と、多彩な席種。

平日:SS席7,800 円/S席6,800 円/学割(S席対象)5,000 円
土日祝日:SS席8,800 円/S席7,800 円/学割(S席対象)5,000 円
サンキューチケット:後方両サイド席:3,900 円
テハンノシート:両サイド見切れ席:3,000 円(当日券のみ)

【アミューズ・ミュージカルシアタープレミアムパス】 

ミュージカルは、ステージとお客様が呼応し合うライブ。何回でも、何度でも公演を見て欲しいので、劇場としては初の年間パスポート(アミューズ・ミュージカルシアタープレミアムパス)を販売します。

価格:¥100,000(税込)

販売期間:3/1~3/31
有効期限:2012 年4 月25 日~2013 年3 月31 日
     ↑フォロワーさんからご指摘いただき気づきましたが丸一年間違ってる~(爆)。
正しくは 2013年4月25日~2014月3月31日までかと・・・
限定数:50 名様
対象:全公演
席種:S 席のみ
他特典:・希望公演日の前日18:00 までに電話予約を頂ければ、必ずお席をご用意します。
・劇場にネームプレート掲示
・同伴者割引き(3 名様まで10%OFF)
・劇場内のショップ、カフェのご利用10%引き

【ラインアップ】 

4 月25 日~5 月19 日:カフェ・イン
5 月24 日~6 月16 日:シングルズ
6 月21 日~7 月21 日:風月主

【今後のラインアップ】 

7 月~:兄弟は勇敢だった!?(予定)
9 月~:恋の駆け引きの誕生(予定)
10 月~:あなたの初恋探します。(予定)
11 月~:クリスマスイブの手紙(予定)

【こけら落とし公演“カフェ・イン”公演概要】

韓国でも20 代、30 代のカップルに人気、 “カフェ・イン”は誰にでも起きそうなラブストーリーをキャッチ―な歌とダンスで再現したおしゃれなラブコメディ。実力派ミュージカル俳優の、キム・ドヒョンとユン・コンジュ、イ・スとク・ウォンヨンが出演。

日程:2013 年4 月25 日(木)~5 月19 日(日)

公演数:28 公演
公演時間:100 分(休憩なし)
会場:アミューズ・ミュージカルシアター
主催:テレビ朝日/アミューズ/トリックスターエンターテインメント
後援:駐日韓国大使館 韓国文化院(予定)・BS 朝日
企画・制作:アミューズ
協力:CJ E&M

【アミューズ・ミュージカルシアター概要】

住所:〒106-0032 港区六本木5-11-12
席数:901 席
公式サイト:http://amuse-musical-theatre.jp
お問い合わせ:六本木ブルーシアター 03-5414-3255(3 月31 日まで)
アミューズ・ミュージカルシアター 03-5414-3255(4 月1 日から)

ソース元サイト(こちら

※ウェルテルの時にあったらいいなと思ってた年間パス! 1演目でもダブルキャスト初日、中日、千秋楽と観たらそれだけでもう5万近いしラインナップ観たら絶対間違いなく10万は安い!(爆) サンキューチケットとかテハンノシートとかのセンスも抜群、なんだか今からワクワクです~;;

リリースには書かれてませんが、座席設定について演劇ニュース[シアターリーグ]さんの記事によると舞台正面5列目までSS席、劇場の大半を占めるS席、前方の両サイド見切れ席となるテハンノシート、後方両サイド席となるサンキューチケットの4種類となるそうです(サイトはこちら)。字幕に慣れた後は近くて安い席でもよさそうですね^^

ww20130226-1.jpg

新しい文化輸出韓流ミュージカル‘サマースノー’、日本で反応爆発(総合)


日本ドラマ中韓国人はもちろんアジア人に大きな愛を受けたヒューマン家族ドラマ‘サマースノー’が韓国でミュージカルで製作されて日本で大きい反応を得ている。

2月20日日本、東京ニューオータニホテルではミュージカル‘サマースノー’製作発表会が多い媒体の関心の中に進行された。 ‘サマースノー’は現在の韓国でドラマとミュージカルで企画、製作中で奇跡のような愛と献身的な家族愛を扱って多くの観客に感動をプレゼントする計画だ。

この日‘サマースノー’演出を引き受けたキム・ジェソン監督をはじめとして音楽チュェガブォン、美術ソスクジンなど韓国最高のクリエイティブチームが参加して席を輝かせた。

また、ミュージカル主人公夏生役にトリプル キャスティングされたスーパージュニアのソンミン、超新星ソンジェ、FTアイランド スンヒョンをはじめとして青児役を担ったSS501ホ・ヨンセン、純役を担ったU-KISSケビンとスンヒョンなどアジア韓流をリードするアイドル メンバーが参加してより一層意味深い時間を持った。 これらは‘サマースノー’で個性派俳優チェ・イルファ、チョグムサンなどと共に暖かいハーモニーを成し遂げて両親を失った痛み、家族に対する大切で、愛のヒューマンの話という主題で熱演を広げる。

一方‘サマースノー’は両親失った23才の幼い家長が聴覚障害を持つ弟と17才の年齢に妊娠した妹そして心臓病を持つガールフレンド ソルヒとの奇跡のような愛の物語で、日本ドラマ放送当時日本アカデミー最優秀作品賞などを受賞して日本放送ドラマ歴史上最高の傑作の中の一つだと評価された。

これに対し2年間の企画と十分な製作準備過程を経て製作段階に入った韓流ミュージカル‘サマースノー’は日本ドラマ原作を輸入して韓国でミュージカルで製作、再び日本とアジアで輸出することになった。 もう一つの新しい韓流コンテンツの製作流通方式に対して韓国だけでなく原作の故郷である日本でも大きい関心を持っている。

現在日本公演は確定して韓流ファンの大きい注目と関心を集めていて中国、台湾などアジアいろいろな所でも多くのラブコールを受けている。 製作発表会場の日本各放送、報道機関など多くの媒体の熱い取材開くは新しい韓流ミュージカル‘サマースノー’に対する高い関心を立証するのに充分で原作の作家小松江里子氏とTBSプロデューサー伊藤一尋氏も直接製作発表会現場を訪問して記者たちに祝いメッセージを伝えた。

‘サマースノー’は2013年4月大阪(1800席15回),5月東京(1300席35回)等総50回を予定で公演される。

[韓国経済 2013-02-21 18:45] 元記事はこちらから

ww20130225-2.jpg

4月12~19日 兵庫・あましんアルカイックホール
5月31日~6月15日 東京・赤坂ACTシアター

この日程で合計50回って詰め込みすぎ(>_<) 主要キャストは日替わり登板でしょうが・・・
正式にはまだチケット情報あがってきてませんがとりあえずメモとして~。

ミュージカル「カフェ・イン~愛は偽り?!~」

アミューズ・ミュージカルシアターこけら落とし公演、「カフェ・イン~愛は偽り?!~」が人知れずチケット先行発売中のため情報を残します。まだ公式サイトもツイッターIDもなくググって出てきた情報総合↓


ミュージカル「カフェ・イン~愛は偽り?!~」

バリスタのセジンは毎朝カフェボードに言葉を書き込む。「愛は嘘」
一月後、ソムリエのジファンはカフェボードに書かれた文字を見つけ、一言を付け加えた。
「愛は時に、嘘」出演者2名によるロマンチック・コメディー・ミュージカル。

Aキャスト:4/25(木)~5/5(日)
ユン・コンジュ / キム・ドヒョン

Bキャスト:5/6(月)~5/19(日)
ク・ウォンヨン / イ・ス

平日:SS席 7,800円 S席 6,800円 / 学割 5,000円 ※公演当日要学生証提示
休日:SS席 8,800円 S席 7,800円 / 学割 5,000円 ※公演当日要学生証提示

お問い合わせ先: アミューズ・ミュージカルシアター:03-5414-3255
主催情報: 主催:テレビ朝日/アミューズ/トリックスターエンターテインメント
企画制作:アミューズ
協力:CJ E&M

チケットぴあ座席選択先行発売中(こちら
イープラス座席選択先行発売中(こちら
その他


平日がお安くてS席なら学割もきくというのがなかなか画期的~!
しかし前半チーム、GW挟んで連日昼夜とか大丈夫かな。。。

テレ朝が主催に名前を連ねてるんでプロモーションとか派手にするのかな?今後に注目~。

ミュージカル全盛時代、そして新しい宿題 K-musical


※なぜか今日の日付でひっかかった去年の記事~。過去チェック怠っていたようで超長文ですが興味深い内容につきアップ~。

ライセンス ミュージカルが国内ミュージカル市場を切り開いたとすれば韓流スターとアイドル グループはミュージカルの大衆化と韓流を導いた主役だ。 もちろんそれによる問題もある。 K-ミュージカルという言葉が生じる程国内ミュージカルの海外進出が流れに乗っているこの頃、また他の戦争の序幕が上がる。

しばらく沈滞期に陥ったミュージカル市場は今キャスティング戦争をするところだ。 その中心にはK-ポップと韓流がある。 広報効果は良かった。 ‘アイドル陸上大会’を彷彿とさせる程の派手なラインナップの公演があふれた。 日本語や中国語で書かれた米花輪やアジア ファンたちの姿はもうなじむ風景になった。 公演会場とミュージカル練習室を訪問する韓国ミュージカル観光ツアーが存在するほどだ。 もちろん大衆スターがミュージカルに出演するのはブロードウェーでもよくあることだ。 ダニエル・ラドクリフもハリーポッターの紙切れを離すために昨年<成功時代>でブロードウェーに進出したから。 だが‘ミュージカルドル’という新造語まで誕生した国内の状況は少し特殊だ。

ww20130225-1.jpg

[クローズアップ]検証された後光? 原作との戦争!


■ドラマ・映画がミュージカルで…

‘太陽を抱く月’ ‘成均館スキャンダル’ドラマと比較好奇心刺激舞台で見る映画‘友人’ ‘サニー’復古・思い出プレゼント予定

“原作の感動、ミュージカルで会ってください!”

2013年創作ミュージカル界にドラマ、映画の‘ワンソース マルチ ユース’の風が荒々しく吹く。 実際のドラマ‘宮’、映画‘ラジオスター’ ‘美女はつらくて’等の興行でも知ることが出来るように、検証された原作は観客の好奇心を刺激できるところに広告やマーケティングの側面でプラス要因が多いので製作会社の選好度が高い。

しかし原作の後光だけを信じてむやみに舞台に上げては大衆の無視されるのが常だ。 創作者は原作のイメージと戦って勝たなければならない負担を抱くことになる。 原作の発展的解体を通じて踊り、歌、演技が交わったミュージカル特性を最も適した形で生かしてこそ成功可能性が高くなる。 特にドラマは放映分量が長いのでどんなものを抜いて加えるべきかの判断が重要だ。

今年注目されるドラマカル(ドラマ+ミュージカル),ムービカル(映画+ミュージカル)を調べた。

ww20130220-1.jpg 
▲ドラマ‘太陽を抱く月’

太陽を抱く月=美しい映像と新しく脚色された硬いストーリー、各種音源チャート1位を記録したOSTまで視聴者の五感をひきつけて42%の視聴率で症候群を起こしたドラマがミュージカルで再誕生する。

台本パク・インソン、演出チョン・テヨン、作曲ウォンミソル、振りつけチョン・ドヨン、音楽監督チョン・へジンが投入されたこの作品は現在のキャスティングが真っ最中進行中だ。 先月28~31日俳優オーディションを終えた状態だ。

製作会社側は朝鮮時代を歴史的背景で現代的メロディとクロスオーバー劇のファンタジーをより一層特色あるように強調する計画だ。 また、王と巫女の愛という独特の素材をファンタジーで最大化して劇の没入度を高めて、チョンウングォル作家特有の才覚がある文体をそのまま生かして歴史劇特有の重さを解消させる予定だ。 6~7月芸術の殿堂オペラ劇場。

ww20130220-2.jpg
▲ドラマ‘成均館スキャンダル’

成均館ロマンス= ‘恋愛時代’のキム・ヒョジン作家とキム・ドンヨン演出家が参加すると分かった。 ドラマよりはチョンウングォル作家の小説‘成均館儒者の毎日’の1,2編を中心に話が展開するものと見られる。 題名も‘成均館スキャンダル’ではない‘成均館ロマンス’に決めた。 ドラマと比較して観覧することが観覧ポイントだ。 10~12月ウリ金融アートホール。

ww20130220-3.jpg
▲映画‘サニー’

サニー=ドラマ‘無作法なヨンエさん’をミュージカルで安着させたCJ E&Mの野心作だ。 映画‘サニー’は復古熱風を起こして中壮年層を劇場に引き込んで映画ファンの外縁を拡大した一番の貢献者だった。 80年代思い出をディテールに生き返らせた点が成功要因だった。

製作会社は映画の長所は最大限生かすものの、ジュークボックスミュージカルでない創作ミュージカルで作るという計画だ。 映画に登場した歌謡とポップソングの代わりに新しく作曲した歌で勝負の賭けに出るものと見られる。 関係者は“映画で感じた復古と思い出に対する情緒を伝達するのに注力する”と明らかにした。

友人= ‘マ二分け取って子供が’ ‘お前が行きなさいハワイ’等流行語を誕生させた映画‘友人’もミュージカルで製作される。

ミュージカル‘ご飯を炊く詩人、与える愛’で作家で参加した新鋭イ・タウィッが脚本を引き受けて、ミュージカル‘サウンド オブ ミュージック’ ‘ウェストサイド ストーリー’ ‘ヨセフアメージングテクニカラードリームコート’等のキム・ドクナミ演出を指揮する。

ミュージカル‘壁を突き抜ける男’ ‘美女はつらくて’ ‘スペモラッ’等のビョン・ヒソクが音楽を、‘レント’ ‘ドリームガールズ’ ‘二都物語’等のチェ・インスクが振りつけを担当する。

原作者であるクァク・キョンテク監督が芸術監督で参加して既存ムービカルとは差別化された方式を選択した点も目につく。 20日までソウル ハンジョン アートセンターでオーディションを進めたこの作品は近い将来キャスティングを終えて本格練習に突入した後来る7月釜山映画儀式当たりで初めてデビューする予定だ。

[フォーカス新聞社 2013-02-20 23:32:28] 元記事はこちらから

※太陽もソンスのように原作寄りだと嬉しいなあ~。

今日はミュージカル話題だけめずらしくアップ~^^

Menu

プロフィール

piroringo

Author:piroringo
本体は韓ドラ「宮」&猫好き独身OL。ここは基本的に本室のミュージカルカテゴリー扱い。「ウェルテル」で頭いっぱいの萌えを鎮める受け皿としてウェルテルと韓ミュー関連韓国メディア記事を日々チェックし集めます!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。