いるぼん別館★「ウェルテルの恋」と韓ミューの小部屋

「ウェルテルの恋 ~原作:ゲーテ 若きウェルテルの悩み~」再演を心待ちに韓国ミュージカル関連記事を集めます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージカル'若いウェルテルの恋'日本初上陸


ミュージカル'若いウェルテルの恋'(キム・ミンジョン演出)が11日東京の赤坂ACTシアターで日本公演を始めた。

初日公演に先立ち用意された記者会見でウェルテル役のキム・ダヒョンは"日本観客がどのように受け入れるのか期待される"として"日本語字幕を通じて台詞を伝達するが内容を知っておられれば演技に集中してみたら良いだろう"と注文した。

引き続き"ゲーテの作品を韓国人が演出し演技して韓国的色が強い"と付け加えた。

ロッテ役のキム・ジウは"韓国と日本は情操的に似た部分が多いが、目つきと演技で心を伝達できると信じる"として"ゲーテの作品に韓国の感情要素を入れてオリジナルで作った作品で韓国のように日本観客と心が互いに通じたら良いだろう"と明らかにした。

ウェルテル役にダブル キャスティングされたチョンドンソクは"韓国創作ミュージカルも立派な素材がたくさんある。 韓国的であり愛を主題で扱ったこの作品は国境を越えて共に共感することができる。 気楽に楽しんでほしい"と頼んだ。 彼は今回の公演に先立ち去る12月25日から1月3日まで10日間日本、銀座のシアタークリエで開かれた日本最大のミュージカル祭り'ワンハート ミュージック フェスティバル'に特別ゲストで招請されて日本ファンたちと会った。

ウェルテルのダブル キャスティングと関連してキム・ジウは"キム・ダヒョンはやわらかいながらも強さがある、感情を抑制するが男性的で繊細で守りたいウェルテルならばチョンドンソクは猪突的な新鮮なウェルテルで若いが保護される感じがした。 それぞれ違う魅力を楽しめる場合があるので二人のウェルテルを必ず見たら良いだろう"と明らかにした。

去る2000年初演されて12年間熱いペンドムを形成した韓流ミュージカル'若きウェルテルの悩み'は日本タイトルを'若いウェルテルの恋'(wakaki-w.jp)に変えて来る18日までキム・ダヒョン、19日から26日まではチョンドンソクがそれぞれ主人公ウェルテルを熱演して総20回公演される。

[聯合ニュース 2013-01-12 10:11] 元記事はこちらから

ww20130202-3.jpg ww20130202-4.jpg

※"エリザベート"のような海外ライセンス作品でなく"光化門恋歌"のようなジュークボックスミュージカルでもない創作ミュージカルでこんなにも長く愛されている作品て珍しいんじゃないかな。ゲーテの有名小説"若きウェルテルの悩み"を原作に美しい台詞と音楽が創り出す世界観も、ダヒョンさんの大人なウェルテルもドンソクくんの純粋なウェルテルも本当に素晴らしかった。"プリンス降臨"、"圧倒的なパフォーマンス(歌唱力)"の看板に偽りなし、できることならまた初日からまた始めたいです。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

piroringo

Author:piroringo
本体は韓ドラ「宮」&猫好き独身OL。ここは基本的に本室のミュージカルカテゴリー扱い。「ウェルテル」で頭いっぱいの萌えを鎮める受け皿としてウェルテルと韓ミュー関連韓国メディア記事を日々チェックし集めます!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。