FC2ブログ

いるぼん別館★「ウェルテルの恋」と韓ミューの小部屋

「ウェルテルの恋 ~原作:ゲーテ 若きウェルテルの悩み~」再演を心待ちに韓国ミュージカル関連記事を集めます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミュージカル "三銃士"が日本で公演される。

公演企画会社(株)エムミュージカルは "2012年東京青山劇場で公演されたミュージカル"ジャックザリッパー "(2012.09.1​​6〜10.08)に次いで2番目、日本進出作ミュージカル"三銃士 "が次の8月10日から25日まで総25回公演を確定した "と発表した。

ミュージカル "三銃士"は、公演企画会社(株)エムミュージカルの2番目の日本進出作である。 先立って日本で最初にお目見えしたミュージカル "ジャックザリッパー"は、2012年日本公演当時開幕前損益分岐点を超えており、81.5%の有料客席シェア記録している。

特に一回の公演や販売を通過する公演ではなく、日本メーカークアラスとの共同制作、マーケティングを通じ、日本市場に進出して人目を引いた。

クアラスの関係者はミュージカル "ジャックザリッパー" 2012年の日本公演と関連して "こんなに熱い日本の観客の反応は初めてだった。自分の席に座って拍手を送ることが全部だった日本のカーテンコールの文化では見られなかった起立拍手で驚いた"と所感を伝えることもした。

今回はそのオープンを "三銃士"が継続する予定だ。 公演製作社(株)エムミュージカルのキムソンミ代表は "前回の起立拍手を受けて、これまで以上の爆発的な日本の観客の声援を受けた"ジャックザリッパー "の栄光を再現するために、ミュージカル"三銃士 "もやはり最善を尽くすだろう"と言いながら "ここにすべての俳優とスタッフもこれまで以上に嬉しい気持ちで最高の作品を日本の観客にプレゼントするために最善を尽くす "と明らかにした。

また、 "(株)エムミュージカルは"三銃士 "と"ジャックザリッパー "が日本市場でその作品性と興行性を立証することで、韓国ミュージカルの地位を飛躍的に向上し、ミュージカル韓流をリードすることを目標としている。これ継続的な日本公演企画会社とのリレーションシップを強化してミュージカル韓流を導くために最善の努力を尽くす "と明らかにした。

一方、ミュージカル "三銃士"は、アレクサンドル·デュマの小説をミュージカルに再誕生させた作品である。 4月21日まで韓国忠武アートホール大劇場で公演され、地方ツアー後、8月10日から8月25日まで、東京Bunkamuraオーチャードホールで公演される。

[CNBジャーナル 2013-04-13 22:44:51] 元記事はこちらから

w20130414-2.jpg

※ソウル、地方と同じキャストで日本に来てくれるといいなあ。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

piroringo

Author:piroringo
本体は韓ドラ「宮」&猫好き独身OL。ここは基本的に本室のミュージカルカテゴリー扱い。「ウェルテル」で頭いっぱいの萌えを鎮める受け皿としてウェルテルと韓ミュー関連韓国メディア記事を日々チェックし集めます!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。