いるぼん別館★「ウェルテルの恋」と韓ミューの小部屋

「ウェルテルの恋 ~原作:ゲーテ 若きウェルテルの悩み~」再演を心待ちに韓国ミュージカル関連記事を集めます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[クローズアップ]検証された後光? 原作との戦争!


■ドラマ・映画がミュージカルで…

‘太陽を抱く月’ ‘成均館スキャンダル’ドラマと比較好奇心刺激舞台で見る映画‘友人’ ‘サニー’復古・思い出プレゼント予定

“原作の感動、ミュージカルで会ってください!”

2013年創作ミュージカル界にドラマ、映画の‘ワンソース マルチ ユース’の風が荒々しく吹く。 実際のドラマ‘宮’、映画‘ラジオスター’ ‘美女はつらくて’等の興行でも知ることが出来るように、検証された原作は観客の好奇心を刺激できるところに広告やマーケティングの側面でプラス要因が多いので製作会社の選好度が高い。

しかし原作の後光だけを信じてむやみに舞台に上げては大衆の無視されるのが常だ。 創作者は原作のイメージと戦って勝たなければならない負担を抱くことになる。 原作の発展的解体を通じて踊り、歌、演技が交わったミュージカル特性を最も適した形で生かしてこそ成功可能性が高くなる。 特にドラマは放映分量が長いのでどんなものを抜いて加えるべきかの判断が重要だ。

今年注目されるドラマカル(ドラマ+ミュージカル),ムービカル(映画+ミュージカル)を調べた。

ww20130220-1.jpg 
▲ドラマ‘太陽を抱く月’

太陽を抱く月=美しい映像と新しく脚色された硬いストーリー、各種音源チャート1位を記録したOSTまで視聴者の五感をひきつけて42%の視聴率で症候群を起こしたドラマがミュージカルで再誕生する。

台本パク・インソン、演出チョン・テヨン、作曲ウォンミソル、振りつけチョン・ドヨン、音楽監督チョン・へジンが投入されたこの作品は現在のキャスティングが真っ最中進行中だ。 先月28~31日俳優オーディションを終えた状態だ。

製作会社側は朝鮮時代を歴史的背景で現代的メロディとクロスオーバー劇のファンタジーをより一層特色あるように強調する計画だ。 また、王と巫女の愛という独特の素材をファンタジーで最大化して劇の没入度を高めて、チョンウングォル作家特有の才覚がある文体をそのまま生かして歴史劇特有の重さを解消させる予定だ。 6~7月芸術の殿堂オペラ劇場。

ww20130220-2.jpg
▲ドラマ‘成均館スキャンダル’

成均館ロマンス= ‘恋愛時代’のキム・ヒョジン作家とキム・ドンヨン演出家が参加すると分かった。 ドラマよりはチョンウングォル作家の小説‘成均館儒者の毎日’の1,2編を中心に話が展開するものと見られる。 題名も‘成均館スキャンダル’ではない‘成均館ロマンス’に決めた。 ドラマと比較して観覧することが観覧ポイントだ。 10~12月ウリ金融アートホール。

ww20130220-3.jpg
▲映画‘サニー’

サニー=ドラマ‘無作法なヨンエさん’をミュージカルで安着させたCJ E&Mの野心作だ。 映画‘サニー’は復古熱風を起こして中壮年層を劇場に引き込んで映画ファンの外縁を拡大した一番の貢献者だった。 80年代思い出をディテールに生き返らせた点が成功要因だった。

製作会社は映画の長所は最大限生かすものの、ジュークボックスミュージカルでない創作ミュージカルで作るという計画だ。 映画に登場した歌謡とポップソングの代わりに新しく作曲した歌で勝負の賭けに出るものと見られる。 関係者は“映画で感じた復古と思い出に対する情緒を伝達するのに注力する”と明らかにした。

友人= ‘マ二分け取って子供が’ ‘お前が行きなさいハワイ’等流行語を誕生させた映画‘友人’もミュージカルで製作される。

ミュージカル‘ご飯を炊く詩人、与える愛’で作家で参加した新鋭イ・タウィッが脚本を引き受けて、ミュージカル‘サウンド オブ ミュージック’ ‘ウェストサイド ストーリー’ ‘ヨセフアメージングテクニカラードリームコート’等のキム・ドクナミ演出を指揮する。

ミュージカル‘壁を突き抜ける男’ ‘美女はつらくて’ ‘スペモラッ’等のビョン・ヒソクが音楽を、‘レント’ ‘ドリームガールズ’ ‘二都物語’等のチェ・インスクが振りつけを担当する。

原作者であるクァク・キョンテク監督が芸術監督で参加して既存ムービカルとは差別化された方式を選択した点も目につく。 20日までソウル ハンジョン アートセンターでオーディションを進めたこの作品は近い将来キャスティングを終えて本格練習に突入した後来る7月釜山映画儀式当たりで初めてデビューする予定だ。

[フォーカス新聞社 2013-02-20 23:32:28] 元記事はこちらから

※太陽もソンスのように原作寄りだと嬉しいなあ~。

今日はミュージカル話題だけめずらしくアップ~^^
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

piroringo

Author:piroringo
本体は韓ドラ「宮」&猫好き独身OL。ここは基本的に本室のミュージカルカテゴリー扱い。「ウェルテル」で頭いっぱいの萌えを鎮める受け皿としてウェルテルと韓ミュー関連韓国メディア記事を日々チェックし集めます!

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。